naocs

naocs

こんなブラインドが窓に掛かっていたら、大人だってつい演奏してみたくなりますよね。

William Gurleyによるデザインのこの「Beat Blinds」は、いわゆる木琴の一種であるシロフォン(Xylophone)をモチーフにした、実際に音色を奏でることができる木製のブラインドです。「木琴」と「ブラインド」の融合。窓に近づいたらついつい鳴らしてしまいそうです。

木製ですからインテリアにも良く、部屋の雰囲気も温かみが増しますね。

残念ながらコンセプトデザインのようですが、複数欲しい! という方もいらっしゃるほど、期待度の高いいえなかアイテムのようです。

Beat Blinds [Yanko Design]

naocs

様々な業種で幅広く得た経験を生かして、「いいもの」「いいひと」を「新しさ」「面白さ」でつなぐことをライフワークにセミナー講師やライター業をしています。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking