あなたのお部屋にテーブルランプはありますか?

お部屋に備え付けの蛍光灯だけでももちろん明るいのですが、テーブルランプのような間接照明がひとつあるだけで、 ぐっとオシャレになるものです。

roomieの兄弟サイト「ライフハッカー[日本版]」で、とっても簡単に作れるテーブルランプが紹介されていましたので、roomie読者のみなさんにもご紹介したいと思います。

ネタ元の「Make」によると、「材料はわずか3つのパーツだけ、約20ドルで作れてしまう」とのこと。これならDIY初心者の方でも安心です。

「Make」は海外サイトなので使っているパーツをそのまま入手するのは難しそうですが、Googleのショッピング機能などを使って、最安値で手に入るものの中から日本でも手軽に手に入るものを調べてみました。

三脚台 ¥360

電球型蛍光灯 ¥704

コード付レセップ ¥730

私が選んだ組み合わせだと、合計 ¥1,794で作ることができるみたいです(まさに約20ドル!)。

気をつけたいのは、「三脚台よりも一回り大きな電球型蛍光灯を選ぶこと」と、「電球型蛍光灯とコード付レセップの口金サイズを合わせること」の2つだけ。3つのパーツを組み合わせれば、あっという間にテーブルランプの完成です。

とってもお手軽なので、さっそく週末にでもチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

ライフハッカー[日本版]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking