SHARE

フレッシュハンドメイドコスメのLUSHから、8月に発売された5色の「洗隊レンジャー」は、ねんどのようにいろいろな形を作れます。色ごとに香りも違い、お子様とのねんど遊びに最適です。驚きなのは、この洗隊レンジャーは1つでボディーソープ・シャンプー・入浴剤・洗剤と何でもこなせちゃうこと! 遊び終わったら、何もつけずに手を洗えばOKです。





動画で分かるように、まるでねんどそのもの。顔にしたり、動物や植物なんかと作ったりするのも楽しそう! 公式サイトでは洗隊レンジャーで作ったものの写真を応募するフォトコンテストも実施中です。

ちなみに、こちらの「洗隊レンジャー」は、8月下旬に行われたLUSHのXmasイベントで紹介されていたもので、このほかにもXmasプレゼントにピッタリなアイテムがたくさんありました。





広くて明るいワンルームではいろいろと体験できるブースが満載。はじめに誘われたのは、パフュームのコーナーです。丸い机の上に所狭しと並べられたパフュームの中から、その人にいちばん合う香りを探してくれるというのです。





目をつぶって嗅がせてもらう香りを二者択一で選んでいきます。最後に選んだ香りは、「TUCA TUCA(トゥカトゥカ)」というパフューム。柔らかい中にも、ちょっと芯を持った香りです。実はパフュームは、つけてから30分~2時間の間にいちばんいい香りが出るように作られているそうです。個人個人で香りも変わり、まったく同じものはないんだと初めて知りました。





次はシャンプー。台に並んでいるものを、完全に石鹸だと勘違いしていたのですが、石鹸のような形のシャンプーでした。使い方は、髪をぬらしてくるくると3回ぐらい髪にあてるだけ。1個で3カ月は使えるとか。ここでは、いちばんさっぱり系の「ぴかぴか」をセレクト。悩みに応じて使い分けるとよいそうです。





そして、自分で作るバスボムとバブルバーも作らせていただきました。 写真の左からバブルバー、バスボム、洗隊レンジャー(あか)です。

LUSHの商品はすべて肌から何かを食べているというコンセプトで作られているそうです。自然やベジタブルにな人への気配りなど、本当にこだわりを持っているんだと感じ、さらにLUSHのファンになりました!

洗隊レンジャー[LUSH]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense