SHARE

回転ずしや手巻きずしパーティーなどで、昔よりおすしを食べる機会がグッと増えた今日この頃。みなさんは、おうちで巻きずしを作ったりしますか?

お祝いのときなどに巻きずしを手作りしているご家庭もあると思いますが、お店で買ってきちゃうなんて人も多いかもしれません。巻きずしを作るには、具はもちろん、酢飯やのり、巻き簾を用意し、具が飛び出ないか、しっかり巻けるかなど、ちょっとドキドキしながら、作るのが楽しみでもあったりします。でも、そんなドキドキ要らず、巻き簾要らずで、おすしをドゥルンと作ることができる装置があるようなんです。それが、「Sushi Made Easy」です。

こんな風に作ります。





まずは装置にご飯を詰めます。





次に具を置きます。自由に、好きなものを!





装置を閉めて、のりの上にご飯を、後ろからドゥルンと押し出します。





ご飯がしっかり握られているので、あとはのりをくるくる巻いて、切れば、すてきなおすしのできあがり!

こちら、アメリカのAmazonで販売されていて、たくさんの方が購入しています。日本のAmazonでも探してみましたが、残念ながら見つかりませんでした。日本人なら、ササッと巻いちゃうよ! ということでしょうか。

この「Sushi Made Easy」ですが、レビューの評価がものすごく高くて、みなさん巻きずし作りを楽しんでいる様子が伝わってきました。本物のすし職人さんに言わせれば、邪道かもしれないけれど、いずれにしても、1度、このドゥルンは味わってみたいですなぁ。

Sushi Made Easy [Amazon.com]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense