吉川 晶子

吉川 晶子

33

ふと目を奪われて夏の暑さを一瞬忘れるような、涼やかなシロクマのスノードームです。

こちらは「De l’atelier EIN (アトリエ・アイン)」のデザインによるもの。サイズも高さ13×幅7.5×奥行15.5センチと、なかなかの存在感です。

同シリーズでペンギンVer.もありました。スノードームというとファンシーなお土産物というイメージが一般的ですが、こんな風に凛とした佇まいの美しいオブジェのような製品もあるんですね。

「De l’atelier EIN 」のスノードーム、シロクマVer.は現在品切れ中で購入が難しいようですが、ペンギンVer.は公式オンラインショップamazonでの購入が可能です。

また他には、アメリカのTWINKLE社製のスノードームも大人っぽいモチーフと繊細な造形が魅力的です。


なかなか他では見かけないオオカミやカエルといった野生動物のリアル志向な造形から、小鳥や蝶々、お花といった愛らしいモチーフまで、種類豊富でした。こちらもオンラインショップ等で購入が可能です。

こんなスノードームがひとつ置いてあるだけで、お部屋の雰囲気がガラリと変わりそうですよね。

EINSHOPTWINKLE社製 – スノードーム美術館 ONLINE SHOP

吉川 晶子

東京生まれ、大家族育ちのライター・編集者。ライフハッカー[日本版]、マイスピの編集スタッフを経て、現職に。映画・フィギュア・マンガが好きで、ベランダ園芸とコーヒーのドリップも趣味です。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking