林 美由紀

林 美由紀

1

「旅に出たいなぁ」

そんなとき、どうしますか? インターネットで世界のすてきな写真を見たり、旅のパンフレットを眺めたり、旅本を読んだり、あれやこれや妄想するのが楽しかったりしますよね。

じゃあ、物理的に旅気分を味わってしまいましょう、というのが、今回、ご紹介する「Air Frame」です。その名のとおり、飛行機に乗っている気分が味わえる壁掛け(フレーム)で、飛行機の窓から飛行機の翼、眼下に広がる雲海、そして雲間から漏れる朝焼け(?)などを眺められます。上下に動くシェードつきなので、夜は閉めておいてもそれらしい雰囲気になりそう。

「Air Frame」があれば、リラックスできることは間違いなし。それに、「旅に出たい」という妄想に花を添えてくれそうですね。

もちろん、壁にかけてもいいですし、テーブルに飾ってもいいそうです。価格は59ドルですが、日本には発送していないのだそう。というわけで、アメリカやカナダ在住の友人に購入をお願いするしかありません。でも、いつしか手に入れたいなぁ……。

こんな風に、思い立ったら「機上の人」になることができる壁掛け、なんだか、ロマンと自由を感じちゃうのでありました。

Air Frame [holy cool]

林 美由紀

FMラジオ放送局、IT系での仕事人生活を経て、フリーランスモノ書き。好きなものは、クラゲ、ジュゴン、宇宙、絵本、コドモ、ヘンテコなもの。座右の銘は「明日地球がなくなるかもしれないから、今すぐ食べる」。モノを書く以外にも、イラストレーターと合同でカフェでの作品展示など、形にとらわれない創作活動も。木漏れ日の下で読書と昼寝をする生活と絵本に携わることを夢見て、日々生きています。子は男の子2人。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking