SHARE

値段が高い? 会社から遠い? 細かいことは気にしない! そこで暮らしていると想像したくなるようなかっこいい物件を紹介していきます。

今回紹介するのは、メキシコ在住のアーティストPatricia Larsen氏の家です。

アブストラクトアートの画家として世界中で活躍しているPatricia Larsen氏。そんな彼女が住んでいる家は、まるで彼女の作品の一部かの様なたたずまいです。

彼女はこれまでに、カナダの島やバンクーバー、トロント、ハワイ、ニューヨークとあらゆる場所に住んでいるようで、現在はメキシコのペスカデーロという街に住んでいます。

今の家は、友達で建築家のJulio Cesar Gomez氏によってセメントと石膏などを使い、6カ月ほどで立てられたようです。家の中にはスタジオがあり、創作活動の場となっています。

自作の照明や地元の土で補修した壁などが、何とも言えぬ心地よい朽ちた雰囲気を出しています。壁を触ると白い石こうが手につきそうな、そんな武骨な感じがステキなおうちです。

荒野のような風景の中、愛犬のENZO君と一緒に住んでいるPatricia Larsen氏。こういうところで好きなだけ創作活動をするなんて憧れます。

An Artist at Home in Mexico [Remodelista], [Patricia Larsen]

(稲崎吾郎)

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense