SHARE

お裁縫のときに使ったり、時には背を測ってみたり。そんな場面で使うのが30cm定規。

もしかしたら、竹やプラスチックで作られた定規には、そんなにスポットライトは当たらないかもしれません。でも、こんなロマンチックな30cm定規があったらば、思わず物を測ることも忘れ、ずっと眺めてしまいそうです。

f,l,o,w,e,r,s(フラワーズ)」は、デザイナーの寺山紀彦さんが作った30cm定規。透明なアクリルの中に、かわいいお花が1cm間隔で並べられていて、このお花の1本1本が「1cm」の目盛りになっているんです。

「野原に行って花が1cm間隔で並んでいたら、横になって身長が測れる」という思いから作られたそうで、その作られた理由もかわいらしい姿も、間違いなく世界で一番ロマンチックな30cm定規と言えるのではないでしょうか。

お値段は、16,800円。現在は、お取り扱いのウェブショップでは欠品中とのこと。春になったらお花を摘んで、また新しい定規が生まれるのかもしれませんね。

テーブルに置いておけば、何を測ろうかきっとワクワクしちゃう。この世界一ロマンチックな30cm定規で。

f,l,o,w,e,r,s [studio note]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense