SHARE

目が覚めて「あれ? ここどこ?」みたいなことになったらちょっと不安。そんな風に寝ぼけることってありませんか?

この「Window Light」は、きっとそんな「要らない演出」をしてくれるライティングだと思います。窓が壁ごと天井から吊るされたようなデザインのライトで、目が覚めてすぐに点灯すれば、寝床から起き上がることなくあたかも朝日でまぶしい窓を眺めているかのようです。

それはそれでなかなか素敵かも。

デザイナーはニューヨークで活動しているRON GILAD氏。日常の共通の人生観や哲学に魅せられたデザイナーさんだそうです。

Window Light [Wright-Now]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense