SHARE

昨年の大震災に続き、竜巻や大雨など、災害続きの日本。「備えあれば憂いなし」といいますが、被害に巻き込まれないためには、災害発生などの情報をいち早くキャッチし、素早く対応することが肝心です。

ロジテック株式会社から発売された「LRT-ER100」は、緊急放送を知らせる警報機能付きラジオ。AM・FM放送を楽しめる普通のラジオでありながら、気象庁やNHKから「緊急地震速報」や「緊急警報放送」が発せられたときには電源オフの状態でも自動的に警報信号を受信し、「警報音」やLEDによる「フラッシュライト」で通知してくれるというスグレモノ。

スペースに合わせて「横置き」「縦置き」と置き方もいろいろ。持ち運びに便利なベルトストラップが付いており、「つり下げ」もOK。非常時には高輝度LEDを使用してランタンや懐中電灯としても利用可能なのもポイントです。

AC電源だけでなく単2乾電池4本でも使用可能。乾電池とセットで置いておくと、もしものときにきっと役立つはず。

販売価格は7,980円(税込)。8月下旬の発売予定で、現時点では予約受付中です。

LRT-ER100[ロジテック株式会社

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense