すっかり掃除機の定番となりつつある「サイクロン式」。

「サイクロン式」といえば、すぐに「吸引力がすごい」という言葉が浮かびますが、紙パックが不要なことや、デザイン製で選ばれているようですが、その反面、お手入れがちょっと面倒だったり、吸引パワーの持続力に疑問を感じているなんて声も。そんな悩みに応えてパナソニックから9月25日(火)に発売されるのが、家庭用サイクロン式掃除機「MC-SSシリーズ」。

パワーの持続とお手入れを手軽にするポイントは、吸い込んだゴミと空気をしっかり分離させフィルターの目詰まりを少なくすることらしいのですが、「MC-SSシリーズ」には内部の気流を反転させ細かな塵の侵入を防ぐダブル反転気流」、0.3ミクロン以上の微細じんを約99.999%キャッチするULPAフィルター」を採用。この独自機能によって、強力パワーがしっかり持続してお手入れもラクラク、しかも排気がキレイという賢いサイクロン式掃除機が実現したのでした。

また、取り残しを防ぐ「LEDナビライト」や「ハウスダスト発見センサー」も搭載。さらに、床からノズルを浮かせると自動で運転を停止する「アイドリングオフ」機能付き! さすが「エコナビ」家電だけあって、節電機能もばっちりです。

気になるそのお値段は、価格.COMで7万円弱台~で紹介されていました。パナソニック公式直販サイト「CLUB Panasonic」で「MC-SS520GX」「MC-SS320GX」の2機種をモニター販売中。応募締切は、9月12日(水)13時です。

MC-SS520GX MC-SS320GX MC-SS220G/[パナソニック]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking