これは住んでみたい。

ベトナムの建築デザイナーa21studioによる素敵な狭小地住宅を見つけちゃいました。ベトナム・レジデンシャル・スタイルとでも名付けましょうか。

1階は壁・床・天井ともに白で統一したLDKに、インナーガーデンには自然の樹木が植えてあってアクセントになっています。白くウエーブしているキッチンカウンターもオリジナリティーがあって、ゲストを呼んでのホームパーティーも楽しそう。

1階のインナーガーデンの樹木の葉の部分は、なんと2階のウッドデッキの隙間から生え出るように構成されていて、2階のガラステーブルでの食事やティータイムを緑で楽しませてくれます。壁一面が本棚になっていて、PCもそこへ配置。多目的に使えるライブラリーのようです。

3階に上がると、床張りのベッドルームが。そして屋上にはバルコニー。天井はガラス張りにしてあり、ウッドデッキ調の床を光が通り抜けて下の各階にまで届き、狭小地の中に見事に広さと明るさを融合させた自然派の住宅になっています。コンクリート・ブロック、ガラス、木材、パイプと、素材をデザインに生かしてうまく使い分けていますね

うーん、これは住んでみたい。

Nguyễn Huy Lượng [a21studio]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking