photo by ザッカネット

どう見ても紅茶の缶詰なんですが、違うんですよ。家庭菜園なんですよ

株式会社ナガクラ「缶で育てる野菜とハーブの栽培セット」シリーズは、家庭菜園を本格的に始める前にちょこっと楽しみたい方や、ちょっとした趣味としてハーブや小さい野菜を育ててみたいという方にピッタリ

手のひらサイズの缶で食べられる品種を中心に16種類ものカラフルな缶がすてきな「パームガーデン」は、ミニトマト、ひまわり、ラディッシュ、ベビーキャロット、ルッコラなど、人気の家庭菜園が手軽に楽しめます。

小さな缶でハーブが育つ「リトルハーブ」は、スイートバジル、ペパーミント、カモミール、タイム、レモンバーム、イタリアンパセリと6種類もあって、ノベルティグッズで人気だとか。種と土と説明書が入っていますので、誰でも簡単に育てられます。

大きめの缶でちょっと本格的に野菜を育ててみたいなら、「リトルガーデン・プロ」のシリーズがオススメ。ミニチンゲンサイ、トウガラシ、ミニトマト、ガーデンレタス、スナックエンドウ、ワイルドストロベリー、エダマメ、ミニバラ、ゴーヤ、九条ネギや京野菜の加茂ナスなど、なかなかワイルドに楽しめるラインアップが魅力です。

これならプレゼントにもいいですし、自宅栽培のハードルが低くなって楽しみやすいですね。Amazonでも購入できます。

株式会社ナガクラ

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking