photo by CURATED

1951年、イスラエル生まれのRon Arad。マスプロダクツの中でいかにアート性を発揮できるかという取り組みで大成功を収めた、インテリア家具や建築デザインの巨匠です。

その彼がTimothy Taylor Galleryで魅せる、豪華な本棚がこれです。

本棚というと「縦×横」というイメージがほとんどですが、これを見ていると本棚の形は自由でいいんだ! もっともっと可能性がある家具なんだ! ということを教えられますね。

そんな自由な発想で本棚をDIYした、という方は、ぜひともコメント欄で教えてください。

RON ARAD

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking