SHARE

ちまたでは、「掃除で運気アップ」という類の本が大流行。確かにきれいに整った部屋の方が、気持ちもすっきりして運がよくなりそうですよね。

特に、1日の疲れを取るベッドまわりは整頓を心がけたい場所ですが、枕元に携帯電話や本などを無造作に置いたまま寝ている方も、意外と多いのではないでしょうか。そのように散らかった枕元は、風水的にもあまりよくないとか。

どうにかしたいけれども、ベッドサイドテーブルを置く余裕もない! とお嘆きのあなたにぴったりなのが、この「アーバンシェルフ」です。

簡易なプラスチック製のため、インテリア性に欠けるところが残念ポイントですが、ここはひとつお金をかけずにスッキリしたベッドサイドを手に入れるため、機能追求型で行きましょう。

構造は単純で、ベッドマッドに挟み込むだけ。テーブル面には切り込みがあるため、充電コードなどをすっきり見せる工夫もされています。

いままでありそうななさそうな、いわゆる「アイデアグッズ」ではありますが、上手に活用すれば思いのほか役に立ちそうな、ポテンシャル満点のシェルフ君です。

携帯、本、リモコン、目覚まし時計など、まずは今日から整理整頓! ベッドまわりをすっきりさせて、気持ちよくすごしましょうね。

Urban Shelf[via OhGizmo!

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

ヨリエ・スディラジェンコフ

ヨリエ・スディラジェンコフ

あわせて読みたい

powered by cxense