SHARE

カップが浮けば、気分もウキウキ。

ユニークなデザインが遊び心をくすぐる「フローティングマグ」は、「スタンドにつり下げられたバナナ」の形にヒントを得て作られたそう。

あまりにも日常的な食器であり、デザインのバリエーションも狭まりがちな「マグカップ」の可能性をここまで広げ、非日常を感じさせるスタイリッシュなものに生まれ変わらせたことこそが、このフローティングマグの最大のセールスポイントといえるでしょう。

もちろん、コースタいらずで熱のダメージをテーブルに与えない、などのすぐれた機能面も魅力です。

また、きゃしゃに感じる取手部分を見て、普段使いで壊れないかな? と一瞬不安を感じるかもしれませんが、そこは心配ご無用! 重たいペットボトルを乗っけてもびくともしない頑丈さを誇っています。





見る角度によっては、完全に空中浮揚しているように見えるのもなかなかオツなものです。




おうちでのリラックスタイムに、この愛嬌たっぷりのフローティングマグでお茶を飲んでみれば、なんともいえないウキウキ気分を味わうことができそうですね。KICKSTARTERでの寄付目標額はクリア済で、現在のところは支援者のみに購入権利があるようです。次回の募集や一般販売が楽しみです。

The Floating mug[KICKSTARTER]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

ヨリエ・スディラジェンコフ

ヨリエ・スディラジェンコフ

あわせて読みたい

powered by cxense