SHARE

コロンとしたボールのようなデザインがなんともキュート! まるでアニメ「機動戦士ガンダム」に出てくる小型球形ロボット「ハロ」のようではありませんか? 実は、これコードレスハンディクリーナー。世界最大の電動工具メーカー、ブラック・アンド・デッカー社ORB(オーブ)」の最新モデル「ORB72なんです。

側面のハンドルを持ち上げれば、反対側の吸引ノズルが開いてクリーナーに変身! 使い終わったら充電台に置き、上部にあるボタンを押せばハンドルもノズルも閉じて元の球形に戻ります。付属のブラシノズルを使えばパソコンのキーボード掃除もできちゃいます。

直径13cmでCD1枚分ほどの手のひらサイズのコンパクトデザイン。掃除機とは思えないその外観なので、リビングやキッチンに置いておくのもいいのでは? きれい好きさんはもちろん、私のようにモノグサさんでも「あっ!」と思ったときにササッとお掃除できて便利です。後片付けも簡単なので、きれいなお部屋をキープするのに重宝しそうですね。

また、小さいながらに吸引力は従来モデルの約25%アップ充電時間も6時間から3.5時間に短縮され、約8分の連続運転が可能だとか。本体カラーは日本オリジナルのクローム。充電時の消費電力は4.2ワット(1カ月毎日利用した場合の電気料金や約9円)。先細ノズル、ブラシノズルなどが付属し、希望小売価格は15,750円です。

ハンディクリーナー「ORB72LI」[ブラック・アンド・デッカー]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense