SHARE

通勤や通学など移動中の音楽の楽しみ方が、音楽専用プレーヤーからスマートフォンやタブレットなど大きく変化をしてきていますね。となると、家の中での楽しみ方も変わるもの。そんな世の中のニーズに応えるべく登場するのが、JVCケンウッドのコンパクトコンポーネントシステム「NX-NT70」「NX-PB50」。

この2モデル共通の特長は5つ

・iPod/iPhone/iPadのデジタル接続に対応
・省スペースな奥行き83mmのスリム&シンプルデザインを採用
・CD(MP3/WMA対応)、FM/AMラジオ、USBメモリー内のMP3/WMAファイルを再生可能なUSB端子、外部入力端子の多彩なソースに対応
・インテリアや好みで選べるカラー展開
・待機時消費電力0.4W、オートパワーセーブ機能による省電力設計

デジタル接続による高音質再生を実現しています。また、「NX-NT70」はネットワーク対応モデルで、「Wi-Fi(R)」・「DLNA」・「AirPlay」に対応。スマートフォンやタブレット、PCに保存してある音楽をワイヤレスで楽しめるとのこと。

コンパクトですっきりとしたデザインはインテリアとしてもおしゃれですね。音楽を上手に楽しみたい方にぴったりではないでしょうか。「NX-PB50」は8月上旬、「NX-NT70」は8月下旬発売予定です。

NX-PB50/NX-NT70株式会社JVCケンウッド

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense