photo by Flickr:Michael Loke

おうちで帰りを待っている家族は、人間だけとは限りません。

「いえなかアニマル」では、一緒に暮らせば楽しい家族になる、ちょっと珍しいアニマルたちを写真でご紹介します!

今回のテーマは「くしゃくしゃ顔の犬」。つぶれ気味フェイスがファニーでかわいい犬種をご紹介します。

シュッとした精悍な犬とも、くりっとつぶらな瞳のワンちゃんとも違う独特の魅力を放つ、シワシワくしゃくしゃタプタプのご尊顔をお楽しみください。

冒頭の画像はおなじみの【パグ】。陽気で家族への愛情が深い性格ゆえ、ひょうきん者の子が多い犬種だそうですが、たしかにそんな感じの顔してますよね。

Coco, 6 tygodni

photo by Flickr:Panikkk

【シャーペイ】

全身の皮がタプタプに余っている大型犬の犬種。仔犬、ムニュムニュに揉みしだきたくなりますね。

Chow Chow Big Head

photo by Flickr:chaos?

【チャウチャウ】

どこか飄々とした雰囲気が魅力的なチャウチャウ。ちゃんとこっち見えてるのかな?

2010 AKC Meet the Breeds

photo by Flickr:ccho

【ブリュッセルグリフォン】

一説には『スターウォーズ』のイウォーク族のモデルとも言われているとか……。なんだか賢者っぽい顔ですよね。

Sleepy Bulldog at Mahalo HQ

photo by Flickr:cfinke

【ブルドッグ】

かつては牛や熊と闘った勇敢な犬種ですが、現在の品種は愛想良しでおっとりした性格の子ばかり。眠くなると床に溶けます。

Hello There, Zeus

photo by Flickr:Kevin H.

【フレンチブルドッグ】

スキンシップしたがりの甘えんぼうな子が多い犬種だそうですね。手足が太くてタンクトップが似合う体型。

Bostons

photo by Flickr:swambo

【ボストンテリア】

『ジョジョの奇妙な冒険』第3部に登場するイギーは血統書付きのボストンテリアでした。高い知性とシュッとした長い手足がかっこいい犬種。

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense