おそらく、ブラキオサウルスと思われます。

ロンドンにあるショップ「All Lovely Stuff」で「ディノ・サラダサーバー」というものを発見。サイズは300mm × 74mm × 8mm となっております。ドレッシングをからませたり、サラダをお皿に取り分けたりする際のフォークとして使います。2匹セットでお値段は1881円です。

山盛りサラダの中で使われる様は、まるでジュラシックパークのようで楽しそうです。ちなみにモデルとなっているであろう「ブラキオサウルス」とは首が長く、草食恐竜として親しまれています。野菜が好きな草食系男子へのプレゼントとしても喜ばれそうです。

余談ですが、この「ブラキオサウルス」の体重は30トン近くあり、体高は16mあります。

Photo by wikipedia

このようなにょきっと伸びた首が有名です。

しかし、実際にはこうした長い首を上に持ち上げるには「脳に血流を送るために、体からはみ出るほどのバカでかい心臓が必要になる」ということがわかり、最近では首を地面に対して水平にのばした形で復元される事が多いそうです。けっこう驚きの事実です。恐竜ってまだまだ不思議がいっぱいですね。

DINO SALADA SAVER [All Lovely Stuff]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense