おうちこそ最高の映画館だ! 今週リリース or レンタル開始されたDVDからおすすめ映画作品をピックアップしてご紹介します。

★リリース作品[7月23日~7月29日]

フェリーニの道化師
権利の関係で日本版DVD化は難しいと言われていたフェリーニの幻の小品が奇跡の発売! 「人生は祭りだ。一緒に楽しもう」という有名な言葉とともにサーカスの祝祭空間を撮り続けてきたフェリーニ。テレビ局の依頼により制作された本作は、ドキュメンタリーとファンタジーを織り交ぜた”道化師とサーカス”をめぐる映像詩です。音楽はもちろん、ニーノ・ロータ!

バスター・キートン Talking KEATON DVD-BOX
現代に生きていたら『エクスペンダブルズ』出演は確実だったであろうほどのエクストリームな超絶スタントも魅力の喜劇王キートン(撮影中に首を骨折していたにも関わらず本人は気づかずに撮影完遂したという逸話あり)。そんな彼のトーキー時代の7作品を収録したDVD-BOXが発売です。キートンというと無表情(ストーン・フェイス)&無言がトレードマークですが、トーキー映画で披露するハスキーボイスもなかなか素敵。実はヴォードヴィル時代には歌やダンスも華麗にこなしていたんだそうですね。なんかもう色々とかっこよすぎて……。

木下惠介生誕100年 木下惠介コンプリートBOX
収録時間5019分という超大物BOXセットが登場です! 黒澤明と並んで日本映画界を代表する巨匠・木下惠介の生誕100年を記念したDVD-BOX全6セットをまとめたコンプリ版。もはや笑ってしまうボリュームのコレクターズアイテムですが、もちろんBOXはバラでも買えますのでご安心を。個人的には『カルメン故郷に帰る』と『破戒』が含まれた第二集に魅力を感じます……!

ミツバチの羽音と地球の回転
2010年頃から各地で自主上映され、原発事故によりエネルギー問題への関心が高まるとともに改めて注目を集めた話題作。原発建設計画に揺れる山口県上関町祝島と、地域自立型のエネルギー創出を模索するスウェーデンの取り組みを通して「持続可能な社会」について考えさせられるドキュメンタリーです。DVD特典はISEP環境エネルギー政策研究所所長・飯田哲也氏とスウェーデンエネルギー庁元長官・トーマス・コーベリエル氏の撮り下ろしインタビュー。

それでは皆さま、いえなかシネマで良い週末を!

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense