1

街で配っているポケットティッシュ

気がつくと、いくつも溜まっていたりしませんか。そして、広告つきだったりすると、なんだか、人前で使いづらいなんてこともあるかも。

であれば、ポケットティッシュを日本一に変身させて持ち歩きましょうよ。富士山がデザインされたティッシュケースに入れて。

このポケットティッシュケースは、富士山の7合目付近までが描かれていて、ティッシュを少しだけつまみ出すことで、標高3776mの富士山の形が完成します

しかも、裏面にはチャックがついているので、ポケットティッシュだけでなく、コインやICカードを入れることもできます

むしろ、これ1つでお出かけできちゃいますね。

鮮やかな水色に富士山の雪の白は、どうにも目を惹きます。老若男女問わず、みんなに愛されるアイテムになりそう。

誰かが涙を流したとき、さっと差し出せば、きっと、空気がなごむ。花粉の時期や風邪を引いたときには、なんだか心が躍る。おうちで使えば、インテリアとしても、なんともかわいい。

そんな日本一のティッシュケースをぜひ。

case 3776[good by market via WHITE RABBIT EXPRESS

1

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking