SHARE

photo by Flickr:mastrobiggo

おうちで帰りを待っている家族は、人間だけとは限りません

「いえなかアニマル」では、一緒に暮らせば楽しい家族になる、ちょっと珍しいアニマルたちを写真でご紹介します!

今回のテーマは「珍しい種類の猫」。ちょっとレアな猫種を集めてみました。

ちなみに冒頭の画像は【シャルトリュー】という種類の猫ちゃん。別名「ほほ笑み猫」とも呼ばれるフランス原産の品種で、ロシアンブルー、コラットと並べて「ブルーの御三家」と言われているんだそうですよ。

IMG_1208SM
【シンガプーラ】

「小さな妖精」と称される小型の品種。小さな顔に大きな目と耳がまさにピクシー!

photo by Flickr:cheesewz

Composition with library
【ラガマフィン】

大柄な猫ちゃんで、ゆったり穏やかな性格がこの品種の特徴なんだとか。

photo by Flickr:Gadjo Cardenas Sevilla

Noggin, Tonkinese kitten from Wan-Lea
【トンキニーズ】

陽気で活発、運動量が多い品種だそう。なんという美しい目の色をしてるんだ!

photo by Flickr:woofiegrrl

IMG_1815
【デボンレックス】

くるくるの縮れ毛と大きな耳が特徴で「プードル・キャット」とも呼ばれるそう。写真の子はオッドアイなのかな?

photo by Flickr:markhig

Odd-Eyed Black Cat
番外【オッドアイ各種】

左右の目の色が違う個体は「オッドアイ」と呼ばれます。

白猫のイメージが強い「オッドアイ」ですが、実際は色々な品種の猫ちゃんに発生するようですね。

photo by Flickr:Chris Yarzab

Dr. Benway
photo by Flickr:clunkygirl

G'Kar and Calliope
photo by Flickr:Ray Radlein

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense