SHARE

photo by Thinkstock/Getty Images

あなたは食事時にランチョンマットを使いますか?

日本の食卓ではあまりお目にかかることがないんです、ランチョンマット。正式にはテーブルクロスを敷いたテーブルの上にランチョンマットを置きますが、最近では和風のランチョンマットも流行ですから、形式にはこだわらなくても良くなりました。

「ランチョン」とは、ランチより格式のある上品な昼食のことで、特に接待の午餐のこと。また逆に、軽い昼食のことを指す場合もあります。いずれにしろ、ランチョンマットでテーブルセッティングすることは、ゲストをもてなすためのエチケットと捉えることもできますね。

テーブルに何かをこぼしても拭けば済むけど、ランチョンマットは洗濯したり汚れを取ったりと、手間が掛かって大変! と感じている方も少なくないと思いますが、布製だけでなく、拭けるシートタイプのものもあります。テーブルセッティングは家族や友人1人1人へのサービス精神の表れ。もちろん自分自身のゆとりのためにもなります。

面倒臭がらず、毎日の食卓をもっと素敵に演出してみませんか? ランチョンマットを使っている方って、意外と多いんですよ。

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense