いまお支払いの賃貸家賃と比べてください…。

賃貸暮らしだと、一度は考えてしまいますよね。「ああ、この家賃がローンの支払いだったら、物件が買えるのに…」と。まあ、単純にそう置き換えられるものではありませんが、あまり支払額を変えずに済むのであれば、購入のための返済に充てる、というのも大いに選択肢としてありです。そんな選択肢を増やしてくれる不動産情報サイトをご紹介。その名は「密林不動産」。東京では割安な、3000万円前後の物件情報を集めたサイトです。アバウトページに記された、サイトのコンセプトは、

時代のピントにあっていない高価な新築に住むことはないし、古くても良い場所にあれば、直して使う、と言う選択肢も、ありだと思います。私たちは、その大きなマーケットからピンとくる素材をみつけだし、キラリと光らせる事ができる方に、物件を受け渡す『技術』と『情報』を提供します。

とのこと。数十年後の資産価値の下がり方や立て替えの難しさを考えたら、新築のマンションはどーも高すぎる、と考えている私のようなタイプには、首肯できるお話であります。試しに「ペットと暮らす」カテゴリの物件一覧を見たところ、1900万円台~4400万円台の物件がずらり。個人的な観測範囲での比較ですが、同じくらいの立地・床面積の物件と比較して、やはり安くて広いですね。そして写真がキレイ。読ませる物件紹介に、ついつい引きこまれてしまいます。また、各物件の詳細ページには、月々の銀行ローンの支払い目安金額と、賃貸相場金額が表示されています。これも比較検討時には便利な情報です。

身の丈に合った購入物件をお探しのときに、ご活用あれ。

密林不動産

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense