SHARE

Photo by ICL.inc

インテリアだけでなく、日常的に使うアイテムも、そして飲食もその時のBGMも、ぜ~んぶトータルコーディネイトできちゃう! という手軽ないえなかブランドといえば、オススメは「Afternoon Tea Living(アフタヌーンティー・リビング)」です。

1981年に渋谷パルコパートⅢに1号店がオープンして以来、自然体でクリエーティブなライフスタイルを表現して、リビングをティールーム・スタイルに、という気持ちのいい空間の提案を続けています。

モーニングティーに始まりスペシャルなディナーに至るまで、食器はすべてアフタヌーンティーで。

癒やしのアロマディフューザーや大切な人を映し出すデジタルフォトフレームも全部アフタヌーンティーで。

くつろぎのクッションからいえなか服まで、どれもこれもアフタヌーンティーで。

ゲストが来れば、おいしいお茶とともに気持ちが弾むすてきなBGMもやっぱりアフタヌーンティーで。

ここまでそろって、どれも「アフタヌーンティーらしさ」があるのだから驚きです。全国200店舗以上を数える、いえなかアイテムがそろうお店オンラインショップも良いですが、 「Afternoon Tea Living」に行けば、生活のヒントが満載。「アフタヌーンティールーム」では実際にお茶やBGMを楽しむことができます。

インテリアについて学べて、楽しいひと時が過ごせる大きなお店、なかなかないものです。ぜひ一度、お近くのお店へ足を運んでみてください。

Afternoon Tea

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense