展示会でつい足を止めて見てしまいました、インテリア性抜群の萬古焼の焼酎サーバー

四日市市のスタジオノアの見事な作品ですね。「これでぜひ水割りを作ってほしい」と、ブースで説明してくれた女性スタッフがおっしゃるのです。

取扱店のじざけやのサイトによると…

焼酎、泡盛、ブランデーなどの蒸留酒を詰めていただき、長時間熟成させると『かめ熟成』が進み、一層飲みやすくなります。又、陶器の瓶に保存する事で、対流し、赤外線効果の為、とてもまろやかになります。かめの内側にある微細な孔の作用によって焼酎が呼吸を繰り返し、陶器に含まれる鉱物物質により、熟成が促進される作用があります。それが、焼酎をまろやかに熟成させる働きなのです。手軽に楽しめる『焼酎熟成サーバー』です。 ホームパーティなどであらかじめ日程が決まっているような場合に特におすすめなのが「三日前から焼酎6:水4の割合で寝かせて置く」…非常に美味しいですよ!!

ということだそうです。なるほど、これはおいしそうですね。先ほどのスタッフさんの説明によれば、水と焼酎がとてもよく混ざり合って、とてもまろやかでおいしい水割りになるのだとか。

ちょっとしたぜいたく品かもしれませんが、手が出ないほどの価格ではなさそうです。焼酎をインテリアから楽しみましょう!

株式会社スタジオノア焼酎サーバー[じざけや]、BANKO LIFE

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense