SHARE

※パソコンに乗っても応募はできません。

全国1000万人の猫動画ファンの皆さま、ついに時代が追いつきました。アメリカの現代美術館「Walker Art Center」にて、現地時間の8月30日に、敷地内の「OPEN FIELD」において、「Internet Cat Video Film Festival」、つまりネット猫動画祭りが開催されるのだそうです。そして、現在その祭りで上映される猫動画を絶賛募集中

WIRED.JPの記事によれば、

「ネコの動画は、オンラインでたくさんの視聴者に楽しまれているものの、通常はひとりで視聴されてきた──いままでは」と、このイヴェントの主催者であり、自称「キャット・レディ・イン・レジデンス」のケイト・ザーネッキ=ヒルが、「Walker Art Center」ブログに書いている。

とうとう、ひとりで堪能してきた猫動画フォルダが火を吹くときが来たわけですが、その砲火の照準はこちらの応募フォームに合わせていただければと。猫動画祭りへの動画エントリーフォームの翻訳は以下にて。

「Walker Open Field」のインターネット猫動画祭でノミネートを募集しています。期間は2012年7月9~30日。やり方はとても簡単です。あなたお気に入りのネコ動画にいき、そのページのURLをコピーして下のフォームに貼り付けるだけ。もしお気に入りがいくつかあって選べない場合は、ぜひ複数応募してください。そして8月30日のOpen Fieldに遊びに来てください。あなたの動画が最終上映会に登場しているかもしれません!

ノミネートの期限は7月30日です。

ミネソタと日本との時差(日本からみてマイナス15時間)を勘案すると、日本時間8月1日の15時頃が締切となる模様です。皆さま奮ってご応募のほどを。炊飯器で暖をとる猫動画などは、ノミネートの可能性がある…かもしれません。

僭越ながら私もいくつかおすすめ猫動画を。


■定番ルンバ猫



■がっかりしすぎる猫



おののく三毛猫記者(from GIZMODO JAPAN)


Internet Cat Video Film Festival: Now Accepting Nominations![Walker Blogs via WIRED.JP

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense