SHARE


「第23回 国際文具・紙製品展 ISOT」はこれから発売される新商品や、試作品が見れる宝庫でした。その中から気になったものをレポートしていきます。

最近人気が高い、電気のスイッチ周りや棚の上、トイレの壁などに貼るウォールステッカーにサラリーマンシリーズが出ました!

何気ない場所にストーリーを生み出すことのできる1品。従来のシールのように反射しないファブリック素材で、はがしやすく壁を傷つけにくいのも魅力的。



スイッチを床、壁、塀のみならず、電車やのれんなどにたとえてサラリーマンの日常を描き出しています。個人的には「ヨッ」がこれから飲みに繰り出す感じがして気になります。

転写シールで有名な京都の彩蒔絵本舗さんが持っている、非常に緻密で立体感のある専門技術をアレンジしたステッカーです。遊び心のあるこのシリーズは、全12タイプ。価格は700円(想定上代)、今夏より発売開始のようです。楽しみ!

[東洋ケース株式会社]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense