SHARE

リラックスしながらネットサーフィン! 楽な姿勢とハンズフリーで映像鑑賞!

7月4日~6日に東京ビッグサイトで開催された「第23回 国際文具・紙製品展 ISOT」にて、株式会社 三陽プレシジョンがとても素敵なクッションを発表していました。その名も、『タブレットクッション goron(ゴロン)』。

仰向けでハンズフリーでタブレットを楽しめたら、どれだけラクになるでしょう。ゴロンと横向きになってもそのまま操作を楽しめたら、どれだけ快適でしょう。動画を見ている間、ずっと手に持っていなくてもいいんです。読書をしている間、ずっと手に持っていなくていいんです。

これはいいかも。

カタログによれば、

「goronがタブレットを安全に支えてくれるので指先だけで疲れずに快適に操作できます。タブレットフォルダーは360度回転しますので縦横お好みの位置で操作できます。タブレットフォルダーは前後にスライド調節可能」

とのこと。

展示ブースではデモンストレーションも行われていましたが、確かに快適そうで、モデルのお姉さんもご満悦でした。座っても横になっても仰向けになっても快適にタブレットを楽しめるというところがミソですね。

ちょっとかさばる大きさではありますが、そのまま横になって寝れそうですし、注目の新商品ですね! めざましテレビでも紹介されたとか。

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense