素朴で上品な美しさと、強度、耐食性を兼ね備えたホーローのキッチンアイテム。便利に使えるのはもちろん、ひとつあるだけで、キッチンや冷蔵庫内の雰囲気がさりげなくすてきになります。

中でも、製品の一つひとつを手作業で生み出している野田琺瑯のアイテムは、そのシンプルな美しさと使い勝手の良さで、料理家さんなど食のプロにも愛用者が多いことで知られています。

北欧っぽいシルエットとカラーがかわいい「ポトル」(上の写真)は、ポットとケトルの役割を備えた逸品。

素手で持てる木製のつまみ大きめの取手など、使いやすい工夫がちりばめられています。カラーは写真の「空」のほか、「白」、「茶」、「黄」、「柿」の全5色です。

密閉できる容器「ホワイトシリーズ」は、さまざまな形、大きさがあり、用途に応じて使い分けられます。


酸に強く、ニオイがつきにくく、雑菌が増えにくいので、漬け物や料理の保存に便利。スタッキングできるので、いろんな食材を下ごしらえするのにも重宝します。さらに、直火やオーブンで使うことができるので、カレーや残ったお味噌汁などを保存し、食べるときはそのまま温めることも可能です。

白いので、こんなふうに中身を書いておくこともできます。


四角いものを選べば整頓もしやすいですね。

白いホーローの本体に、天然木のフタがついた「バターケース」。


冷却性が高く、ニオイ移りしないので、バターの風味を損なわずにおいしく保つことができます。実は私も先日入手したのですが、天然木のふたはソーサーとして食卓に出すこともできてとっても便利。


見た目が愛らしいので、冷蔵庫を開けるたびにうれしい気分になります。

このほかキャセロール、バターウォーマーなど魅力的なアイテムが、まだまだたくさんありますよ。

ぜひサイトでチェックしてみてはいかがでしょう。

野田琺瑯

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense