SHARE

しかも、オフィシャルライセンスの取得済みです!

クルマ好きは必見、クルマの形をしたマウスです。えっ? どうやって使うかって? 実はクルマのボンネットがボタンになっています。ボンネットの形に添って右クリックと左クリックにわかれていて、真ん中にはちゃんとマウスホイールもついています。クルマの美しい曲線を後ろから手で包み込むようにして使うわけですね。こりゃ、たまらん。

普通のマウスを買うときは「手に馴染む」などの使いやすさが重要ですが、これに関してはそういった話は関係なさそうです。使いにくければ使いにくいほど愛着がわいてきそうな気がします。

クルマの種類はアストンマーチ、BMW、フィアット、メルセデスベンツ、ミニクーパ、VWビートル、レンジローバー、マセラティなどがあります。

そして、コンピューターに接続するとヘッドライトとテールランプが光るという憎い演出もあります! いい! 車種によっては無線のものもあります。アマゾンなどから購入可能となっております。

いつかは広いガレージにBMWやアストンマーチをずらりと並べ、「今日はどのクルマにするかな」なんてこと言ってみたいものです。しかし、デスクの上に何台もこのクルマを並べ「今日はどのマウスにするかな」ぐらいなら言えそうですよ。

[CLICK CAR PRODUCTS]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense