常山 剛

常山 剛

本格的なプラモですよ、これは。

組み立てキットかと思いきや、歴としたプラモデル。しかもちゃんとシャープペンシルとして使える「Varacil」。この一挙両得かつ一石二鳥感は少年の心をグッと鷲づかみにするアイテムと言えましょう。おもちゃ費を文房具代に充てられるという側面から見れば、少年の心を持ち続ける大きなお友達にもうってつけですね。





箱を開けると、ランナー付きのシャープペンシル本体パーツ、その数20余り。面白いのは、一旦組み上げた後、バラバラにして再度、パズルのように組み合わせられる点。立体パズルとも言えるわけです。睡魔が襲い来る会議中の眠気覚ましにちょっと形を組み変えたり、なんて用途にも使えますね。子どもさんへのプレゼントにも良さそうです。

お買い求めはAmazonにて。気になるお値段は945円となっております。

Varacil[AS IF TOY]

常山 剛

1978年モデルの物書き・コピーライター・Web編集者。大学時代は古文書を読みつつ過ごし、卒業、就職、紆余曲折を経て、2006年からギズモード・ジャパンのライターに。2011年にはライフハッカー[日本版]編集長。2012〜2013年は、まいにちの家路をたのしくすべくroomie編集長へ。目下の趣味は帰宅と猫の爪切りです。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking