SHARE

CDにそっと耳を当てると、そのサウンドが聴こえてくる……。かのようなおしゃれなデザインの、CDスタンドです。

ブックエンドと同じように、両側からCDケースを挟みこんで使うのですが、なかなか優雅なデザインなので目を引きますね。

左側には男性が、右側に女性が、それぞれ耳をそばだてているのですが、個人的にとても疑問に思ったのは、なぜ髪がない男性なのでしょうか、ということです。

製作しているのは、仏教国タイの会社「Precious Memory。そうか、だから坊主なのか、とまったくの独断と偏見と憶測で思い込んでいるのですが、その優雅な表情を見ていると、デザイナーの頭にはそんなイメージがあったんじゃないかというのもあながち間違いではないのでは……。どうなんでしょうね。

若い才能ある新進アーティストたちがデザインを手がけていて、5大陸33カ国に輸出実績があり、その業績が認められて1997年にはD.E.P.(タイ国輸出奨励局)より優秀商標賞を受賞、2002年には総理大臣賞を受賞しているそうです。すごいですね。

La mia Vita

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense