吉川 晶子

吉川 晶子

57

アダムスキー型UFOと第四種接近遭遇してコンタクティーの仲間入りを果たせます!

その名も「THE ALIEN ABDUCTION LAMP(エイリアン・アブダクション・ランプ)」。

このランプでは牛さんがアブダクション(誘拐)されちゃってますが、このあと体内にチップを埋め込まれたりキャトルミューティレーションで1滴残らず血を抜かれたりしちゃうんでしょうか……。心配!

かわいそうなアブダクティーの牛は取り替え可能らしいので、お好きなフィギュアをエイリアンに生贄として差し出すことができますよ。

現在はAmazon.com等で購入可能なようです。

Alien Abduction Lamp

吉川 晶子

東京生まれ、大家族育ちのライター・編集者。ライフハッカー[日本版]、マイスピの編集スタッフを経て、現職に。映画・フィギュア・マンガが好きで、ベランダ園芸とコーヒーのドリップも趣味です。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking