三浦 一紀

三浦 一紀

そうなんです、これ箸置きなんです。

岐阜県のマスタークラフトでは、美濃焼の箸置きを展示しています。この箸置きがよくできてるんですよ。食品サンプル並みの精巧さなんです。





何度も何度も色を重ねて、リアルな質感を出しているそうです。焼き魚や野菜、おすしなどいろいろありました。





なんとパンもあるんですよ。すごいリアルー。箸置きは全部1個500円なんだそうです。手の込んだ箸置きだと、赤字になっちゃうんだとか…。

そのほか、リングスタンドもありますよ。





ひとつひとつ手作りなので表情や形が微妙に違うんですよね。

見ちゃうといろいろ欲しくなっちゃいますねー。こんなに箸置き必要ないんですけどね…。

三浦 一紀

ジャンル関係なくなんでも書きます系雑文ライター。どっちかというとインドア寄り。GIZMODO JAPANでも原稿書いてます。インテリアや文房具は好きですが、整理整頓下手です。ボールペンは三菱Uniのジェットストリーム0.7mmがお気に入り。格闘三兄弟、徳田光輝をこよなく愛する「BFM」として、常に徳田情報を追っています。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking