中島 彩

中島 彩

なんかいるんですけどー。

ブースを歩いていて思わず二度見しました。モッフモフのその集団の名は「ANIMAL STOOL」。キツネのようなオオカミのような、とりあえずシッポがついててその上に座れます。北海道の匠工房からやってきたようです。カメラマンの小長井さんも試しに腰掛けてこうもらしていました。「うちの猫の上に座ったらこんな感触なんだろな」。

ファーの種類は4種類、サイズはSとLの2種類の展開です。座ってシッポをなでなでしていれば一日の疲れもじんわり和らぐんだろうなあ。

[匠工房]

中島 彩

ルーミーの元編集長。部屋でラジオを聞くのが好き。オレゴン州ポートランドで学生時代を過ごす。ちょっと広めの部屋に引っ越したので諸々一新しようと、いえなか・いえもの情報を収集する日々。完全に公私混同しているのはここだけの秘密です。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking