武者 良太

武者 良太

遠くから見ても近くによっても本物的。触って初めて造花とわかりましたが、しっとりさがないだけで手触りも似てましたよ。

造花花器がお得意なシモジマ。造花といっても侮れません。密集させることでリアリティーがさらに倍ですよ。瞬間々々をとどめる技術とセンスがたまりません。




花器もかわゆい。お色違いでそろえたくなります。

武者 良太

書くと買うが直結している1971年式の衝動買いライター。休憩タイムは猫をなでるかヤフオク&セカイモン巡回。常に200件を超えるマイオークションから、おすすめの逸品をご紹介します。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking