一方から見るとヒト、その反対から見るとサル。人類の進化の過程をグラデーションにした形のコレは、消しゴムです。

サルのほうから消し始めると、だんだんとヒトの形に進化。ヒトのほうから使えば、サルの形に変化します。インクをつけてスタンプにしたり、デスク上のオブジェにしたり、好きなところでカットしたりと、使い方はいろいろです。

たとえばテスト前、サルのほうから消し始めると、勉強するたびに進化をとげるイメージが湧き、モチベーションが上がるかも。がんばりの過程をスタンプで残しておくのもいいですね。逆に、まっさらになっていく自分をイメージしながら、ヒトのほうから使い始めてみるのもいいかもしれません。

消しゴムを使う=書くことに失敗したということ。でも失敗する=何かにチャレンジしたという証しでもあるんですよね。

消すほどに進化したり、ピュアになっていったりする変化が楽しめるこの消しゴムなら、そんな「やった感」をしっかりと味わうことができそうです。

Evolution[アッシュコンセプト]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking