Kotaku JAPANより転載 : レゴと8Bitの親和性はスゴイ

上の画像の『スーパーマリオ』のステージ、実はこれ、水槽なんです! え、わかってるって? そんなつれないことは言わないで。この水槽の中にあるステージは、レゴで作られているんです。本当にレゴは何にでも使えますね……

それでは、水槽を近くで映した映像が御座いますので、早速ご覧下さい。

なかなか素晴らしいクオリティ。BGMを聞きながら遠目で見てると本当にそれっぽいですね。土管同士が、地下でつながっているなんていうところも芸が細かい。レンガの模様とかが手書きなところもかわいいですよね。

こんな素敵な水槽を作ってもらって、熱帯魚は大喜びかどうかはわかりませんが、こんな水槽を持ってたら友達に自慢できるはず。そこまで複雑ではないようなので、レゴの腕に自信がある方は、自分で挑戦してもいいかもしれません。できる事なら、本当に水中の水中ステージが見てみたいなぁ…

Mario Fish Tank [Vimeo via Geekologie

(傭兵ペンギン)

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense