makki

makki

新しいPCの購入を考えたとたん、手持ちのPCがフリーズしまくるようになった、なんて経験をしたことはありませんか? ものには思いが伝わると言いますよね。

例えば、自分がパジャマを着てくつろぐように、移動中や夜間など、愛用モバイル機器のお休み中にはpijama(ピジャマ)を着せて、愛情を示してみてはいかがでしょう。

pijama(ピジャマ=イタリア語でパジャマを意味)は、ミラノの建築家とファッションデザイナーによって立ち上がったブランド。

「あなたの相棒が眠るとき…パジャマを身につけよう!」というコンセプトのもと、モバイル機器専用のカバーをはじめ、生活雑貨やバッグなど、キュートなアイテムを展開しています。

いずれも耐衝撃性の強いネオプレン(R)とプリントが施されたヴィンテージコットンやウール、デニムなどの生地でつくられており、温かみのある、アナログっぽいテイストが魅力。

ひとつひとつが、ミラノの裁縫師の手仕事により、細部までていねいに仕上げられていますが、価格はモバイル機器専用カバーで2,310~5,670円(税込)となかなかお手頃です。大切な機器をやわらかく包むその様子は、まさにパジャマ。

寝る前、スマホに「さっ、pijama着ようね~」などと言いながら着用させたり、移動中にかわいいpijamaに包まれたiPadをバッグから取り出したりするたびに、気分はほっこり。愛機を大切に思う気持ちが、きっと増すでしょう。

今年の春夏コレクションにはスリッパやポーチ、トートバッグも登場しており、愛機とおそろいで着用する楽しみもありますよ。

pijamaQahwa

makki

大手証券会社、雑誌・広告制作会社を経てフリーライターに。夫&3歳男児と賃貸暮らしです。料理、ペット、インテリア、節約など、快適生活のためのノウハウやアイテムを取材し、楽しくわかりやすくお伝えするのがおもな仕事。取材を通して得た知識をプライベートにも活かし、毎日を愉快に過ごすことを目指しています。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking