SHARE

じゃがいもやにんじんの皮を剥いてゆでたり、きゅうりをカットして塩揉みしたり、ウインナーなどのお肉系も加熱したりと、いろいろな工程を経て、調味してやっとできあがる……ポテトサラダを作るって案外面倒ではありませんか?

でもじゃがいもとベーコン(ウインナーでも可)を加熱&調味するだけでも、ポテトサラダのおいしさは味わえます。皮のやわらかい新じゃがいもを使えば、皮むきせずとも調理が可能です。

食材・調理工程・使用する調理器具を極力カットした、ポテトサラダのラクチンレシピをご紹介します。

[材料(2人分)]

新じゃがいも 2個

ベーコン 3~4枚

マヨネーズ 大2

レモン汁 大1

塩こしょう 適量

[作り方]

1)新じゃがいもを洗う。ベーコンは適当な大きさにカット。

2)1をゆでる。じゃがいもにくしがすーっと入るくらいになるまでが目安。

3)2の水を切り、鍋に戻す。マヨネーズ、レモン汁、塩こしょうを入れてあえれば、できあがり。

少々お行儀は悪いのですが、食材をゆでた鍋で調味することで、洗い物の量も減ります。

今晩のおかずにもう一品という時、簡単なおつまみが欲しい時などに、ぜひ作ってみてください。

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense