SHARE

年に数回、どうってことないことから始まる風邪。鼻水、微熱。完全に寝込むまでもいかないからこそ、かえってどうにかしてほしいと思ってしまうのが風邪です。

特に、季節の移り変わりや夏風邪などは長引いてしまいがち。放っておくと案外こじらせてしまいかねないのが悩みどころです。かくいうわたしも、薄着でいたところ久しぶりにひいてしまいました。風邪。
 
もちろん、大事に至る前に病院にいくのも大切ですが、ひきはじめや予防には、免疫力をアップするハーブなどのサプリメントもおすすめです。ビタミンCはもちろんのことですが、風邪やインフルエンザなどのウイルスにも免疫力を高めてくれると言われているのがエキナセアです。

エキナセアは、ネイティブインディアンも風邪の予防に使ってきたそうです。もちろん、予防だけでなく、風邪やインフルエンザをひいてしまった人にも回復を早めたり症状を緩和するというデータもあるので、風邪が流行しそうな少し前にエキナセアのハーブティを飲んだり、サプリメントをとってみるのもいいかもしれません。

また、のど飴などにも使われているプロポリス。こちらも天然の抗生物質ともいわれていて、のどの炎症や咳の際には役立ちます。サプリメントやスプレー、飴などさまざまな種類がありますね。味がなかなか濃いので、好みはあるかもしれませんがご自分にあったものを選んでみてください。

そんなわけで、鼻水を垂れながらもなんとなくぶらぶらしていたら、ファンケルの「エキナセア&ビタミンC かぜよけ」というサプリメントを見つけました。エキナセアとビタミンC、エルダーベリーなどが入っているもので体力の底上げにつながるかも、と思い買って飲んでみました。普段はあまりサプリメントもとらない自然派なのでとても鼻水でとぎれがちだった集中力や体力が、いささか回復する感じがしました。

いずれにしても寝不足や徹夜明け、などなど体の抵抗力が弱っていると、風邪をひきやすくなりますよね。健康の底上げをするためにも、サプリメントなどで早めの対策をして元気にこの夏を乗り切りましょう。ん? 夏風邪をひくのはバカだなんて言わないでくださいね。おねがいしますよ!

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense