稲崎 吾郎

稲崎 吾郎

1

ビールがうまい季節になってきましたね!

最近はもっぱら缶ビールばかり飲んでいるので、なかなかビンビールを飲むことがありません。しかし、ビール好きの人の中には「ビンビールが一番うまい」という人は多いはず。

個人的には味の違いがイマイチよくわからないんですが、海外ドラマなどのホームパーティのシーンで、みんなでスタイニーボトルをコツコツぶつけあって乾杯している姿をみると「ビンビールもいいな」なんて思ってしまいます。

しかし、いざビンを買ってきたのはいいのですが、栓抜きが見つかんないよ! みたいなとき、みなさんならどうしますか?

そんなときでも余裕の顔で、その辺のものを使ってポンと開けたりできたらかっこいいですよね。そんなワイルドな男達の「栓抜きをつかわない」栓の開け方をまとめた動画がありました

ワイルドすぎー!

あまりにワイルドすぎて、栓というより瓶の先ごと取ってるのとかあったような……。あんまり役に立ちそうなものがなかったのですが、いざというときのためにどれか1つマスターしておいてもいいんじゃないでしょうか。

ただし、最近のビンはひねれば簡単に開くものもあります。無駄にワイルドなことする必要ないですよー。

bottle cap blues [via YOUTUBE]

稲崎 吾郎

神戸生まれ。アート/インテリア/ライフスタイルを中心に様々なメディアで執筆活動を続けるフリーランスライター。数十社以上のメディアでの企画/編集/執筆にかかわり、オウンドメディアや記事広告で制作したタイアップ記事は数百本以上。幅広いフィールドで執筆活動を続けている。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking