いえなかデスク上の本を立てる、もしくは飾るブックエンド。おしゃれなブックエンドは、お部屋のあるじのセンスを映し出しますね。

そんなブックエンドにこだわりたい方へのオススメのひとつがこれ。タイのPrecious Memoryが製作する、ブックエンド Womanブックエンド Manです。

本を通り抜ける人のイメージが見事にデザインされていておしゃれなのですが、実はこれ、よく計算されて作られていると思いませんか?

真正面から見るよりも、少し横からのほうが自然な動きとして見えます。ブックエンド本体の黒い部分の陰に、人体模型部が少し隠れる程度の視野角が計算されているようです。斜めから見ることのほうが多いので、本当に突き抜けているように見えるのです。

うーん、デザインって奥が深い。

Precious Memory [La mia Vita]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense