1

Photo by muzina_shanghai

家がですね、古いんですよ。築37年になる一戸建てに住んでいるんです。でも、ゴキブリにとっては古い家も新しい家もないはずなんですが。

いえいえ、そんなことありませんよね。カビやダニを求めてやってくるならば、古い家には当然、ゴキブリが集まってくるものなのでは…。ということで、毎年たくさん出現していたゴキたちなのですが、家の中にたくさんゴキブリトラップやホウ酸団子を仕掛けていても、やっぱり目の前に現れる。一体どこからやってくるんだ、こいつらは。と思って考えたり調べたりしたら、答えはシンプルに「外から来る」のだとか

そりゃそうです。

だったら、家の中にゴキブリが入って来る前に、外で捕まえてしまえ! あわよくば、家の中のゴキたちも外に出てしまえ!と考え、建物周囲にゴキブリトラップを張り巡らしました。具体的には、床下の換気口のところです。古い家は側面にこうした換気口があり、ここにトラップを置いてみました。

一晩たってみたら、捕れてる捕れてる。捕れ過ぎてちょっと気持ち悪い。ちなみに、ゴキブリ以外の害虫(ウマオイとかゲジゲジとか)も一網打尽にしてくれました。生まれて初めて、ゴキブリトラップが虫で一杯になったところを見ましたよ。

息が詰まる衝撃でした。

新しいトラップを仕掛け、これを何度も繰り返しました。その後、家の中のゴキブリ出現率は激減。もちろん家の中にもトラップは仕掛けていますが、何しろゴキブリが家の中を歩く姿を目撃することは、ほとんどなくなりましたね。

2年目以降、同様に換気口にトラップを仕掛けておりましたところ、1年目ほどにはゴキブリはいなかったみたいです。家の中でゴキたちを見かけることもほぼなくなりました

まさかここに置いてこんなにも効果があったとは。もし皆さんのお宅に床下通気口があったら、ぜひとも試してみてください。

ちなみに、玄関や縁側の下とか、あるいは、家の基礎部にいくつか置いておくだけでも効果があると思われます。できればお風呂や台所のそばがいいようですね。比較的最近の住宅には床下通気口がない場合も多いのですが、それでも効果があります。某社のトラップでは派手過ぎて近所の人の目に留まりますから、できれば調査用とか業務用の、あまり目立つ色が使われていないデザインのトラップをオススメいたします。

初めのうちはちょっと気持ち悪いんですが、豪快に駆除できるのでちょっとスッキリします。

1

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking