SHARE

ライフハッカー[日本版]より転載 : レモンを使って虫よけにするなど、柑橘系のフルーツは家事にも大活躍。こちらでは、もうひとつの例として、グレープフルーツを使ってカンタンにバスタブ掃除するハックをご紹介しましょう。

ホーム系ブログメディア「Re-Nest」では、スプレーボトルに果汁を移したり、材料を混ぜ混ぜする手間なく、サクっとキレイにバスタブを掃除する、とっておきの方法を紹介しています。

詳しくはこちらの記事もご参照いただくとして、大まかな流れは以下のとおりです。

材料は、この2アイテム。

  • グレープフルーツ 1個(中~大サイズ)
  • コーシャーソルト(フレーク状岩塩) 1/4カップ

では、次の4つのステップに従って、レッツお掃除!

1: グレープフルーツを半分に切る
グレープフルーツを真ん中で半分に切る。

2: 塩をふりかける
グレープフルーツの上に塩をふりかけ、バスタブを濡らして、残りの塩を底にふりかける。

3: グレープフルーツでこする
徐々に果汁を出し、2でバスタブにまいた塩と一緒にすりつけながら、バスタブやシャワーのまわりをグレープフルーツでこする。

4: 洗い流す
グレープフルーツや塩を洗い流す。

この方法でお掃除すると、ピカピカキレイになるのはもちろん、グレープフルーツの香りもフレッシュで、浴室のかび臭さを吹き飛ばせるようですよ。シンクやトイレ、タイルのお掃除にも応用できるそうですので、ぜひお試しください。

このほか、柑橘系を使ったお掃除術としては、ライフハッカーアーカイブ記事「家事に使える柑橘系フルーツ」もあわせてどうぞ。

ネタ元はこちらの記事から]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

ライフハッカー[日本版]

ライフハッカー[日本版]

あわせて読みたい

powered by cxense