naocs IS05

日進月歩の勢いで進化するスマートフォン。すでに2台目、3台目に買い替えたという方も少なくないはず。それに伴って、余ったスマホが自宅で眠っている…なんてこと、ありませんか? なんとかして、すてきないえなかアイテムにならないでしょうか。

ホーム画面の多様なカスタマイズが可能なAndroid端末。アプリを組み合わせてこんなアイテムにしてみました。

早朝、さわやかなメロディーが1日の始まりを告げます。

1時間ごとに、はと時計が時刻を告げ知らせ、お昼ごろにも昼食時間を告げるサウンドが鳴り響きます。

画面は30秒に1度、写真を自動で切り替えてくれます。フォトフレームとしてぴったりです。眺めているだけで幸せに。おしゃれなフォントのデジタル時計も表示。

頑張った自分への励ましを込めて、夕方、元気が出る大好きな曲が流れます。

就寝時間が近づくと、インターネットラジオが自動的に鳴り始めます。眠気を誘う、Sleepサウンド専門のチャンネル。30分経過すると自動的に止まります。

そして就寝を告げるチャイムとともに、画面の明るさがフッと弱くなります。もちろん就寝中ははと時計の音も翌朝までお休み。そして暗くした部屋は、このスマホの優しい光が常夜灯としてほのかに照らします。

翌朝、画面が自動的に明るくなり、またさわやかなメロディーが心地良く部屋に鳴り響きます。

このすべてが、全自動で繰り返されるのです。

1つのアプリでは不可能なことでも、さまざまなアプリの組み合わせで、こんなすてきな全自動型はと時計ミュージックタイマーフォトフレームのできあがり。お気に入りのいえなかアイテムになりました。しかも有料アプリは『音楽スリープタイマ』(99円)だけ! そのほかは無料アプリです。

皆さんも、いろんなアプリの組み合わせで、自宅で眠っている余ったスマホをすてきないえなかアイテムにしているのでは? ぜひ皆さんの工夫も教えてください! 今回使用した機種とアプリの一覧は以下にて。

■使用機種:au IS05
■利用アプリ:
・『Free Advanced Task Manager
・『AutomateIt
・『ClockQ
・『Migiued+
・『TuneIn Radio
・『Zedge
・『音楽スリープタイマ』(99円)
・『音声時報
・『Autorun Manager
・『LauncherPro
・『MultiPicture Live Wallpaper

naocs IS05

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking