稲崎 吾郎

稲崎 吾郎

かなりパラドックス的なタイトルですが…。

共栄デザインから発売されている「雨の音」と「雫の音」のレコード。普通、レコードというのは渦巻き状の溝が削られているんですが、このレコードの溝は輪っか状になってます。なので、永遠に音がループされるような仕組みになっています。片面が雨の音でもう片面が雫の音が収録されています。

これ、レコードってところがいいですよね! しかも溝がサークルってことは、まるい溝が一本だけ? かなり贅沢なレコードですよ!

お日さまの当たる一番のお気に入りの場所で、ぽかぽかと日光浴をしながら聞く雨の音。くるくると永遠に回り続けるレコード…。

イメージしただけでオシャレ君の姿が目に浮かんできますよ! 文字通り「くるり」の曲とかが似合いそうな状況です。

お部屋のイージーリスニングとしていかがでしょう!

endless rain record[共栄デザイン]

稲崎 吾郎

神戸生まれ。アート/インテリア/ライフスタイルを中心に様々なメディアで執筆活動を続けるフリーランスライター。数十社以上のメディアでの企画/編集/執筆にかかわり、オウンドメディアや記事広告で制作したタイアップ記事は数百本以上。幅広いフィールドで執筆活動を続けている。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking