SHARE

ジャスティンといえばビーバー?…ではなく、ティンバーレイクです。「ソーシャル・ネットワーク」のショーン・パーカー役でご存じの方も多いかと思います。歌って踊れて演じられるだけでなく、ファッション・ブランドやテキーラ・ブランド、複数のレストランやゴルフ場を手掛け、さらにはMySpaceの共同オーナーまで務めるジャスティン・ティンバーレイクが、今度はホームグッズ・ブランドをプロデュースしました。

5月に発売となる「HomeMint」は、ジャスティンと長年にわたって彼の自宅を手掛けてきたインテリア・デザイナーのエスティ・スタンレーによるコラボレーション。オリジナルアイテムに加えて、2人がセレクトした家具や雑貨等が販売されるそうです。よくあるポップスターの副業と思ったら大間違い。フェアトレード商品を扱うニューヨークの人気インテリアショップ「Canvas」による食器や、カリフォルニアを拠点に活動するアーティスト、セイジ・ヴォーンのアート作品など、彼らのセンスが随所に光るアイテムがフィーチャーされています。

インテリア・デザイナーの肩書きを得たジャスティンは「クリーンでモダンな建築が好き」とのことで、「さまざまなジャンルの建築やデザインをブレンドした、多面的なものや部屋を作りたい」のだとか。婚約が噂される女優のジェシカ・ビールとも、そんなすてきなおうちで暮らしているのでしょうか(ため息)。

Justin Timberlake to Design and Curate Home Line[ELLEDECOR]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense